メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国債相場操縦

三菱モルガンに課徴金2億円命令 金融庁

 金融庁は31日、日本国債の先物取引市場で相場を操縦して利益を得たとして、金融商品取引法違反で三菱UFJモルガン・スタンレー証券(東京)に課徴金約2億1800万円を納付するよう命じたと発表した。金融庁が国債の先物取引に関し、証券会社に課徴金納付を命じるのは初めて。

 金融庁によると、昨年8月25日、同社のディーラーが大阪…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪地裁 たこ焼き店脱税、起訴内容認める 初公判
  2. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席
  3. 未承認薬 社長を書類送検 有印私文書偽造容疑 大阪
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです