メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー

KOBELCO杯 U18東海などが決勝リーグ進出

 ラグビーのKOBELCOカップ第14回全国高校合同チーム大会・第8回全国高校女子合同チーム大会(日本ラグビー協会主催、毎日新聞社など後援、神戸製鋼グループ特別協賛)が31日、長野県上田市の菅平高原・サニアパークで開幕した。男子は全国9地区から選抜された17歳以下(U17)と18歳以下(U18)のチームが3グループに分かれ、予選リーグがあった。

     U17は有望選手によるチーム編成で、U18は部員が15人に満たない学校の選手で構成される。各グループ1位はU17が昨年優勝の近畿と九州、関東で、U18が3連覇を目指す関東のほか東海、九州となった。2日に決勝リーグがある。女子は5チームによる決勝リーグの3試合と4チームによる育成リーグの2試合が行われた。

    戦略徹底し2連勝

     ○…男子U18のCグループで、東海がしたたかに2連勝して昨年に続く予選リーグ1位を決めた。バックスに自信を持つチームは北信越戦で競り勝つと、2戦目では展開力のある近畿を相手に一転、FWでボールを保持する戦略を徹底。相手得意の攻撃を封じながら、好機を生かして2トライを奪った。主将を務めるNO8金原(愛知・南山)は「自分たちの目標は優勝。勝つために、戦略を実行できて良かった」と笑顔を見せた。


     【男子U18予選リーグ】

     ▽Aグループ

     関東28-0東北、北海道12-7東北、関東27-0北海道

     ▽Bグループ

     中国14-14四国、九州31-0四国、九州12-7中国

     ▽Cグループ

     東海12-5北信越、近畿33-0北信越、東海12-0近畿

     【男子U17予選リーグ】

     ▽Aグループ

     近畿69-5東北、近畿38-0北信越、東北28-22北信越

     ▽Bグループ

     九州33-14中国、九州56-12北海道、中国24-3北海道

     ▽Cグループ

     関東49-7東海、関東43-14四国、東海19-17四国

     【女子決勝リーグ】

     九州20-0関東、中国7-0近畿、関東24-0東海

     【女子育成リーグ】

     四国12-5北信越、北海道・関東21-0東北

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    4. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです