メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

検証

西日本豪雨/2 広域被害、支援難しく

 「数百人規模の孤立集落が確認されました。ヘリを戻せませんか」。徳島県消防保安課の佐藤章仁課長は7月8日正午前、総務省消防庁に電話で打診した。県の消防防災ヘリ「うずしお」は、緊急消防援助隊として広島県に入っていた。雨雲を避けながら徳島に戻った若竹雄太隊員(35)は土砂崩れによる道路の寸断を確認し「こんなに被害が出ていたとは」と驚いた。

 消防庁は6日午後7時50分、徳島、愛媛、大阪など8府県に出動準備を要請。しかし愛媛県は回答を保留し…

この記事は有料記事です。

残り1000文字(全文1218文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  3. 乳がん さいたま出身の54歳北村さん、自らの体験出版 ありのままの大切さ思い 術前と術後の写真掲載 /埼玉
  4. 札幌で雪 冬に逆戻り 24日まで気温低く
  5. 女性用アダルトグッズ、百貨店で好評 展開仕掛ける女性広報の思い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです