メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

将棋駒の生産が盛んな山形県天童市で…

真剣な表情で「66将棋」で対局する大会参加者=山形県天童市の天童商工会議所会議室で2018年7月31日午後6時53分、深尾昭寛撮影

 将棋駒の生産が盛んな山形県天童市で縦横6マスの「66(ろくろく)将棋」が開発され、31日に初めて披露された。人工知能(AI)の関連企業などと、オリジナルアプリの開発も検討する。

 同市や商工会議所などが取り組む、将棋を軸とした地域活性化策「コマノミクス」の一環。駒は1人12枚で、歩の6枚以外は自陣に…

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文280文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです