メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 「新しい手法の選択肢が増えるのは農業従事者にとって良いこと。また、興味のある人が取り組みやすくなるよう支援したい」

 近年、後継者不足などによる遊休農地の増加に悩まされる佐賀県みやき町の担当者は、ITベンチャー、オプティム(東京都港区)と進める事業に期待を寄せた。

 オプティムは、佐賀大出身の菅谷俊二社長が2000年に設立。ソフト開発に定評がある一方、Io…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. 一日警察署長 交通ルール守ってね AKB48・永野さん
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです