メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 「新しい手法の選択肢が増えるのは農業従事者にとって良いこと。また、興味のある人が取り組みやすくなるよう支援したい」

 近年、後継者不足などによる遊休農地の増加に悩まされる佐賀県みやき町の担当者は、ITベンチャー、オプティム(東京都港区)と進める事業に期待を寄せた。

 オプティムは、佐賀大出身の菅谷俊二社長が2000年に設立。ソフト開発に定評がある一方、Io…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 福岡 元貴乃花親方、自衛隊車両運転 内規違反で隊員注意
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです