メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

政府初動対応など検証 作業チーム設置へ

菅義偉官房長官=首相官邸で2018年8月1日午前11時5分、川田雅浩撮影

 菅義偉官房長官は1日午前の記者会見で、多数の死者を出した西日本豪雨を受け、政府の初動対応や住民避難のあり方を検証する作業チームを設置する方針を明らかにした。首相官邸で杉田和博官房副長官をトップとして検証するほか、政府の中央防災会議の下にも有識者による新たな作業チームを設ける。

 気象庁の特別警報と自治体が住民に出す避…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文295文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです