メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

鹿児島の高校生が地元紹介 幕末留学生ゆかりの大学

 薩摩藩が幕末に英国に派遣した留学生が学んだユニバーシティー・カレッジ・ロンドン(UCL)で7月31日、明治維新150年を記念するイベントが開かれ、鹿児島の高校生15人が地元の食や文化を紹介した。

 鹿児島県などが設立した「明治維新150周年記念プロジェクト実行委員会」が、高校生らを派遣した。英国で当時の留学生ゆかりの場所を訪ね、未来を担うグローバル人材を育成する目的。

 イベントは、日英の高校生が英国で共に学ぶサマースクール「UCL・ジャパン・ユース・チャレンジ」の一…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文484文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  3. 女子テニス 「今、疲れてる」凱旋試合の優勝阻まれた大坂
  4. 日テレ系列 広島テレビなど放送中断 中継回線の不具合
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです