メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

兵庫・篠山市長

「丹波篠山市」に変更へ 19年中にも

兵庫県篠山市の酒井隆明市長

 兵庫県篠山市の酒井隆明市長は1日、市名を「丹波篠山市」に変更する意向を表明した。歴史ある地名「丹波」を冠することで「市全体の利益にかない、未来のまちづくりにつながる」とし、2019年中にも変更する。背景には隣接する同県丹波市と混同されている、との懸念がある。京都府にも京丹波町があり、「丹波」の名を持つ自治体が三つに増える事態となりそうだ。

 丹波とは京都府と兵庫県にまたがる地域の古くからの地名。04年11月、旧氷上郡6町が合併して丹波市が…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文602文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです