メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火星

夜空に輝き…15年ぶり「大接近」

地球に「大接近」した火星(左上)。右は東京スカイツリーの天望回廊=東京都台東区で2018年7月31日午後8時42分、丸山博撮影

 地球に接近中の火星が31日「大接近」し、東京スカイツリー(東京都墨田区)近くの夜空に輝く姿が見られた。

 惑星である地球と火星はともに太陽の周りを回り、約2年2カ月ごとに最接近する。火星の軌道は楕円(だえん)に近いため、最接近時の距離は毎回異なり、15~17年に1度、大接近する。今回は5759万キロ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  5. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです