メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジンバブエ大統領選

首都、衝突 軍発砲3人死亡

ジンバブエ大統領選の投票結果が待たれる中、催涙ガスを放つ警官隊に対抗する姿勢を示す野党支持者ら=首都ハラレで1日、AP

 【ハラレ共同】7月30日に大統領選が行われたジンバブエの首都ハラレ中心部で1日、治安維持のため軍部隊が出動し、最大野党、民主変革運動(MDC)の候補チャミサ議長の支持者数千人と衝突、警察によると3人が死亡した。国連のグテレス事務総長は暴力を停止するよう呼び掛けた。

 選挙ではチャミサ氏と与党候補のムナンガグワ大統領が接戦になっている。欧州連合(EU)の選挙監視団は1日、ハラレで記者会見し、選挙の公正さに「深…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  3. 大阪 川遊びの小3男児が行方不明 大和川
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです