メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

平和への願いを胸に朗読 女優の吉永小百合さん

「被爆者の声をうけつぐ映画祭」のトークに出演した吉永小百合さん2018年7月14日、東京都練馬区の武蔵大学で明珍美紀撮影

 「核兵器のない世界をつくるため、みなさんとご一緒できたら」。女優の吉永小百合さん(73)が、7月に東京の武蔵大学であった「被爆者の声をうけつぐ映画祭」で核廃絶への思いを語った。

 映画祭では、吉永さんが主演した「愛と死の記録」(1966年、蔵原惟繕(これよし)監督)を上映。ヒロインと被爆者の印刷工との愛の物語だ。「私が原爆の問題と出合うきっ…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮城 交番で警官刺され死亡、拳銃発砲で刃物の男も死亡
  2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  5. クローズアップ2018 交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです