メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アイスホッケー

20年目、バックス始動 「パスホッケー」に意欲 /栃木

 アイスホッケー・アジアリーグの栃木日光アイスバックスは1日、日光市の日光霧降アイスアリーナで氷上練習をスタートさせた。練習後には記者会見を開いて2018~19シーズンの体制を発表し、創部20年目を迎えるバックスが始動した。

 2季目の指揮を執るアリペッカ・シッキネン監督(53)は、昨季から取り入れたシステム「パスホッケー」の習熟と改良に意欲を示し、「バックス20年の節目にいいインパクトを残せるようにしたい」と語った。

 今季のスローガンは「LIVE THE MOMENT」。藤沢悌史(よしふみ)コーチ(42)は「ファン…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  2. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです