メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アイスホッケー

20年目、バックス始動 「パスホッケー」に意欲 /栃木

 アイスホッケー・アジアリーグの栃木日光アイスバックスは1日、日光市の日光霧降アイスアリーナで氷上練習をスタートさせた。練習後には記者会見を開いて2018~19シーズンの体制を発表し、創部20年目を迎えるバックスが始動した。

 2季目の指揮を執るアリペッカ・シッキネン監督(53)は、昨季から取り入れたシステム「パスホッケー」の習熟と改良に意欲を示し、「バックス20年の節目にいいインパクトを残せるようにしたい」と語った。

 今季のスローガンは「LIVE THE MOMENT」。藤沢悌史(よしふみ)コーチ(42)は「ファン…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文576文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 日産3社連合暗雲 ルノー後任協議へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです