メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長期金利

上昇0.12% 2年半ぶり

 1日の東京債券市場は、日銀が前日の金融政策決定会合で長期金利の上昇を容認する方針を示したことを受け、金利の上限を試す投機的な動きが強まった。長期金利の指標となる10年物国債利回りは、前日終値比0・06ポイント上昇(債券価格は下落)し、約2年半ぶりの高水準となる0・12%を付けた。

 日銀は7月31日の会合で、「0%程度」に誘導している長期金利の変動幅の柔軟化を決定。黒田東彦総裁は記者会見で、従来の「プラスマイナス0・1%程度」から「プラスマイナス0・2%程度」…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文582文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 京都府警 スーパーで店員の女性刺す 男の身柄を確保
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  5. 質問なるほドリ 5Gどんな通信? 動画も超高速ダウンロード 自動運転支える=回答・森有正

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです