メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

第42回日本クラブユースサッカー選手権・U18 清水16年ぶりV

【清水-大宮】前半、ゴールを決める清水の青島太=東京・味の素フィールド西が丘で2018年8月1日、竹内紀臣撮影

 第42回日本クラブユースサッカー選手権(U18)大会(日本サッカー協会、日本クラブユースサッカー連盟主催、毎日新聞社など後援)は1日、東京・味の素フィールド西が丘で決勝が行われ、清水が大宮に2-0で快勝し、16年ぶり2回目の優勝を果たした。清水はFW青島太のゴールで先制し、前半終了間際にFW斉藤が追加点を挙げた。後半は大宮にボールを保持されたが、集中力の高い守りで無失点で耐えた。

 MVP(最優秀選手)は、GK梅田透吾(清水)を選出。印象的な活躍をした選手に贈られるMIPと得点王…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  2. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  3. ORICON NEWS がん手術の堀ちえみ、無事退院を報告し感謝 今後は経過観察で定期的に通院
  4. 特集ワイド チケット「転売ヤー」 業界困惑 ネット普及で買い占め容易に
  5. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです