メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京債券市場

長期金利が急上昇 0.12% 2年半ぶり

 1日の東京債券市場は、日銀が前日の金融政策決定会合で長期金利の上昇を容認する方針を示したことを受け、金利の上限を試す投機的な動きが強まった。長期金利の指標となる10年物国債利回りは、前日終値比0.06ポイント上昇(債券価格は下落)し、約2年半ぶりの高水準となる0.12%を付けた。

 日銀は7月31日の会合で、「0%程度」に誘導している長期金利の変動幅の柔軟化を決定。黒田東彦総裁は記者会見で、従来の「プラスマイナス0.1%程度」から「プラスマイナス0.2%程度」に変動幅…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米子東の選手がベンチ入りせず
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  4. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです