メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松沢一憲のVライン

昇級に壁なし、オールドベイリー (土曜競馬)

新潟11R・越後(えちご)S(1600万下・ハンデ)

 1600万下条件で行われた過去5回のデータから傾向を見てみたい。

 レースはすべてフルゲート15頭立て。連対馬は(2)(1)、(1)(2)、(4)(2)、(3)(4)、(1)(2)番人気の組み合わせで決まった(2013、14年は定量戦)。上位1~3番人気は3、4、1連対と期待に応えて、残る2頭も4番人気だった。

この記事は有料記事です。

残り1389文字(全文1571文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  3. 安定感増したチェン、2連覇 羽生演技にも動ぜず 世界フィギュア
  4. 宇野、覚悟のフリーも170点台 不完全燃焼
  5. 「跳ぶ使命感」 勝負師・羽生、思い込めた4分間 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです