メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来のこどもラボ

プログラミング学び創造力育成 移住者が指導 飯綱 /長野

 創造性を身につけてもらおうと飯綱町川上の旧町立牟礼西小学校で、「未来のこどもラボ」が開かれている。夏休みを迎え、プログラミングの体験や不要になったおもちゃを使った作品を見に来た子どもでにぎわっている。5日まで。

 今年3月に閉校した同小学校。今ではタブレット端末「iPad(アイパッド)」10台が置かれ、新しい教育の場として生まれ変わっている。昨年、東京から飯綱町に移住した元早稲田大非常勤講師(メディアアート)の宮原美佳さん(41)=千曲市出身=が指…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文566文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 競泳・萩野公介、スペインでの高地合宿参加取りやめ
  3. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです