メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

分断国家の民族意識=西川恵

 <kin-gon>

 韓国と北朝鮮の融和ムードに拍車がかかっている。今月18日にジャカルタで開幕するアジア大会で、韓国と北朝鮮がボートなど3競技で合同チームを結成する。開幕直前の15日は日本の植民地支配から解放された「光復節」(韓国)と「解放記念日」(北朝鮮)。民族の一体感はこの上なく盛り上がるだろう。

 対北融和政策を繰り出す文在寅(ムンジェイン)政権の民族左派路線の底流には、北朝鮮への親近感、あこが…

この記事は有料記事です。

残り825文字(全文1027文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ピエール瀧容疑者に薬物譲渡疑い、通訳業の女を逮捕
  2. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  3. 紀平猛追及ばず4位 ザギトワが優勝 フィギュア世界選手権
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. 「王子様」改名 キラキラネームなぜ? 鎌倉時代でも問題視

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです