メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

分断国家の民族意識=西川恵

 <kin-gon>

 韓国と北朝鮮の融和ムードに拍車がかかっている。今月18日にジャカルタで開幕するアジア大会で、韓国と北朝鮮がボートなど3競技で合同チームを結成する。開幕直前の15日は日本の植民地支配から解放された「光復節」(韓国)と「解放記念日」(北朝鮮)。民族の一体感はこの上なく盛り上がるだろう。

 対北融和政策を繰り出す文在寅(ムンジェイン)政権の民族左派路線の底流には、北朝鮮への親近感、あこが…

この記事は有料記事です。

残り825文字(全文1027文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 秋の味覚 毒キノコに注意を 大豊作の兆し
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国首脳ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです