メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

厚労省分割が論点 行革本部、月内に提言

 自民党の行政改革推進本部(甘利明本部長)は2日の幹部会合で、現行の1府12省庁体制に関する提言を8月中にまとめる方針を決めた。厚生労働省の分割などが論点になる見通しだ。

     提言は2001年の省庁再編を、その後の社会の変化を踏まえて検証するよう政府に促すのが目的。厚労省は年金、医療、雇用など所管分野が多岐にわたり、国会答弁で閣僚に負担が集中している。先の通常国会では裁量労働制の異常データ問題も発覚した。行革本部幹部は「20年近くたってさまざまな問題が出てきた」と指摘する。

     ただ、提言は課題や問題点の列挙にとどめる方向。省庁再々編に進むかは政府の判断に委ねる。【松倉佑輔】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    4. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです