メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジンバブエ大統領選

現職が勝利 野党「選管発表はうそ」

ジンバブエのムナンガグワ大統領=AP

 【ヨハネスブルク小泉大士】ジンバブエ選挙管理委員会は3日、7月30日投票の大統領選で、与党「ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線」の現職、ムナンガグワ大統領(75)が勝利したと発表した。野党陣営は集計に不正があったと反発しており、選管の発表が、野党支持者らと治安部隊との新たな衝突を招く恐れがある。

 選管によると、得票率はムナンガグワ氏が50.8%で、対立候補で最大野党「民主変革運動」の…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです