メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民

対応に追われる 二階氏「大げさに騒がぬ方がいい」

安倍首相「多様性尊重の社会を目指すのは当然」

 自民党は、月刊誌への寄稿で性的少数者(LGBTなど)を「生産性がない」と否定した杉田水脈衆院議員(比例代表中国ブロック)を「今後、十分に注意するように」と指導した。同党のホームページに1日付で党見解を掲載し、「個人的な意見とはいえ、問題への理解不足と関係者への配慮を欠いた表現がある」と不適切だったことを認めた。

 杉田氏は2日、「真摯(しんし)に受け止め、今後研さんに努めていきたい」との談話を発表した。

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文626文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 暴虐の傷痕 イラク・IS後/2 「子守る」性奴隷耐え
  4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  5. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです