メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー

男子U18は東海が初優勝 コベルコ杯

 ラグビーのKOBELCOカップ第14回全国高校合同チーム大会、第8回全国高校女子合同チーム大会(日本ラグビー協会主催、毎日新聞社など後援、神戸製鋼グループ特別協賛)は最終日の2日、長野県上田市の菅平高原・サニアパークで男女の決勝リーグなどがあった。

 全国9地区から部員不足の学校を対象に選ばれた男子18歳以下(U18)はカップ戦(予選リーグ各グループ1位の3チームによるリーグ戦)で全チームが1勝1敗で並び、得失点差で東海が初優勝。有望選手で編成された男子17歳以下(U17)は近畿が2年連続5回目の優勝を果たした。女子は5チームで争われた決勝リーグで九州が3年ぶりに優勝。4チームによる育成リーグは四国が制した。

この記事は有料記事です。

残り952文字(全文1260文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです