メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・アーティスト

ジェイソン・ムラーズ 内なる愛を知る手紙

ジェイソン・ムラーズ (C)Justin Bettman 提供:ワーナーミュージック

 出身地である米カリフォルニアはサンディエゴの陽光のような、ポジティブな空気感に満ちあふれたサウンドと歌で、世界を魅了し続けるジェイソン・ムラーズ。環境保護や災害復興支援、奴隷として働かされている子供たちの救済など、積極的な社会貢献/慈善活動でも知られる彼の4年ぶりの新作「ノウ。」が届いた。

 「“知っている”というタイトルの由来でもあるんだけど、過去にインスピレーションを受けたものに立ち返りたかったんだ。だから、前作を一緒に作ったレイニング・ジェーンが参加した曲もあるし、昔コーヒーショップで歌っていたころに書いた曲も、よくやっていたラップスタイルの曲もある。自分の音楽の中でも大好きなもので、1枚作った感じかな」

 弾き語りも含むナチュラルな演奏と、優しく美しいメロディーで、ささくれ立った心を癒やし、うつむいてい…

この記事は有料記事です。

残り756文字(全文1115文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  2. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  5. 兵庫県警 ホルマリン誤注入で医師ら書類送検 患者に傷害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです