メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・ライブ・レビュー

シェウン・クティ 正のベクトルさらけ出し

シェウン・クティ 撮影:古賀恒雄 提供:ブルーノート東京

 ナイジェリアに生まれ、亡くなったフェラ・クティ(1938~97年)。アフリカ音楽語彙(ごい)とグローバルなファンク流儀を結びつけた“アフロビート”表現の創始者である。現代ダンスミュージックの担い手たちにもいまだ大きな影響力を持つ彼だが、その音楽は反政府や反物質主義などのプロテストと強く結びつき、それが未曽有のリアリティーや訴求力を生んでいた。

 82年生まれのシェウン・クティはフェラの死後、父のバンドを引き継ぎ、その意思と創意を広げる活動を続…

この記事は有料記事です。

残り545文字(全文768文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです