メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・ライブ・レビュー

シェウン・クティ 正のベクトルさらけ出し

シェウン・クティ 撮影:古賀恒雄 提供:ブルーノート東京

 ナイジェリアに生まれ、亡くなったフェラ・クティ(1938~97年)。アフリカ音楽語彙(ごい)とグローバルなファンク流儀を結びつけた“アフロビート”表現の創始者である。現代ダンスミュージックの担い手たちにもいまだ大きな影響力を持つ彼だが、その音楽は反政府や反物質主義などのプロテストと強く結びつき、それが未曽有のリアリティーや訴求力を生んでいた。

 82年生まれのシェウン・クティはフェラの死後、父のバンドを引き継ぎ、その意思と創意を広げる活動を続…

この記事は有料記事です。

残り545文字(全文768文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
  3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
  4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  5. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです