メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

「タイトル」に思い込め

 あすを見つめて、扉の向こうへ、混沌(こんとん)の先に--。新しい連載企画を始めるため、同僚とともにタイトル案づくりに頭をひねった。「登場人物の境遇を表していない」「インパクトないよね」「似たようなのなかった?」。浮上した案は50を超えるが、なかなか決まらない。

 連載のコンセプトは、目の前にありながら見過ごされてきた課題の「現場」を記者が歩いて問題提…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 訃報 成田賢さん 73歳=歌手 009「誰がために」
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  5. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです