メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都観察いま・むかし

八木先生の覚え書き/49 京都と東アジア情勢 経ケ岬米軍基地に注目を /京都

 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)と大韓民国(韓国)との首脳会談(4月27日)と、それに続くアメリカと北朝鮮の首脳会談(6月12日)は、なお多くの課題を残しつつも、全体としてはまさに歴史的で画期的な成果を生みだしたと筆者は評価します。実を言えば、こうした国際環境の大転換(少なくともその兆しの出現)は、後で触れるように、京都にとっても非常に大きな意味をもつことになると思います。

 南北首脳会談では、朝鮮半島にもはや戦争はなく、新たな平和の時代が開かれたことを南北同胞と全世界に宣…

この記事は有料記事です。

残り1937文字(全文2176文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです