メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地球温暖化

政府、対策急ぐ 長期戦略策定へ初会合

 政府は3日、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」で掲げた目標を達成するため、温室効果ガスの大幅な排出削減に向けた長期戦略を検討する有識者懇談会(座長・北岡伸一東大名誉教授)の初会合を首相官邸で開いた。日本は主要国の中で長期戦略の策定が大幅に遅れており、経済成長にもつなげる具体策を検討して今年度中に提言をまとめる方針だ。

 懇談会には安倍晋三首相も出席し、「もはや温暖化対策は企業にとってコストではなく競争力の源泉だ。国際…

この記事は有料記事です。

残り546文字(全文758文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  4. 砂川判決 多数説起案の「入江メモ」発見 自衛権の範囲踏み込まず
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです