メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメリカンフットボール

悪質タックル 日大理事長ようやく謝罪 サイトに声明 辞任意思うかがえず

田中英寿理事長

 日本大の経営トップの田中英寿理事長(71)が3日、大学の公式ホームページ(HP)に「学生ファーストの理念に立ち返って」と題した声明文を掲載した。5月中旬以降に社会問題化したアメリカンフットボール部の悪質タックルについて「多くの方々に不安とご迷惑をかけたことを重く受け止めたい」と初めて謝罪した。

 声明文は冒頭で日大が真相解明のために設置した第三者委員会(委員長・勝丸充啓弁護士)の最終報告書にあった「日大において学生ファーストの精神が見失われていた」との一文が「心に突き刺さった」と明かした。

 そのうえで「深く反省して、学生ファーストの精神に立ち返って今後の大学運営を行っていくことを宣言しま…

この記事は有料記事です。

残り547文字(全文844文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです