メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ASEAN

米日主導戦略と、中国「一帯一路」の間で腐心

 【シンガポール西脇真一、河津啓介】ポンペオ米国務長官は3日、シンガポールで東南アジア諸国連合(ASEAN)との外相会議に出席し、日本などと主導する「インド太平洋戦略」による連携強化を訴えた。域内では中国も現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」で影響力を拡大。間に挟まれたASEANは、2日の外相会議の声明で両構想を併記するなど、距離の取り方に腐心している。

 ポンペオ氏は7月30日にワシントンで講演し、インド太平洋地域に1億1300万ドル(約125億円)を…

この記事は有料記事です。

残り707文字(全文937文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  5. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです