メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校総体

豪雨被災の愛媛・野村 団体で好発進

個人予選に出場した野村の由留部(左)=静岡県沼津市で2018年8月3日、飯山太郎撮影

 全国高校総体(インターハイ)は第3日。静岡県沼津市で始まった相撲には、西日本豪雨で被害を受けた愛媛県西予市野村町にある野村の選手が出場した。個人で由留部親吾(3年)が予選敗退したが、団体では予選の初戦で黒羽(栃木)に4-1で快勝。5日の決勝トーナメントに向けて好発進した。

 野村町は、江戸時代から続く「乙亥(おと…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  2. 大坂なおみ、世界ランク1位の条件 WTA公式サイトが伝える
  3. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  4. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  5. コート内外のギャップも魅力 大坂なおみ、全豪4強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです