メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ARF

北朝鮮、制裁巡り米非難 「完全な非核化」協議

 【シンガポール河津啓介】東南アジア諸国連合(ASEAN)や日米中韓露、北朝鮮など27カ国・機関の外相らが参加したASEAN地域フォーラム(ARF)が4日、シンガポールで開かれた。北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相は、朝鮮半島非核化で合意した6月の米朝首脳会談の共同声明を履行する意思を示す一方、米国が制裁の継続を主張し、朝鮮戦争(1950~53年)の終戦宣言にも応じないと非難。北朝鮮の後ろ盾である中露も制裁緩和を支持しており、米朝に加え、関係国の駆け引きも今後激化しそうだ。

 ARFは北朝鮮が参加する数少ない国際会議で、冒頭の記念撮影の際、ポンペオ米国務長官は李氏と短く言葉…

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文707文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです