メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

【お知らせ】現在システム障害のため一部の機能・サービスがご利用になれません
質問なるほドリ

山形・天童の将棋駒、生産なぜ復調? ふるさと納税活用 ブームも追い風=回答・松尾知典

6月の名人戦第6局で使われた最高級駒の「盛り上げ駒」=梅村直承撮影

 なるほドリ 将棋界では藤井聡太(ふじいそうた)七段が注目を集める中、将棋の駒もよく売れているようだね。

     記者 将棋駒の一大産地として知られる山形県天童(てんどう)市は、ピークの1980年に約4億7100万円もあった生産額が一時は4分の1程度に落ち込みました。しかし近年は約3億円と、低迷期の倍ほどに回復しました。ふるさと納税制度を生かした振興策や将棋ブームもあって活気を取り戻しています。

     Q 天童はどうして将棋で有名なの。

     A 江戸時代後期、今の天童市に位置した天童藩は財政再建の一環で藩士(はんし)に駒づくりを奨励しました。満州事変(まんしゅうじへん)(1931~33年)以降は戦地への慰問品(いもんひん)として将棋駒の需要が増え、全国一の産地になりました。3、4日には毎年恒例の「中学生日本一」を決める大会が開かれたばかりです。

     Q 駒の種類はたくさんあるのかな。

     A 木地に直接スタンプを押す「押し駒」、漆(うるし)で文字を書く「書き駒」、字を彫って漆を塗る「彫り駒」、文字が浮き上がるように漆を塗り重ねた「盛り上げ駒」などがあります。天童は「大衆駒」と呼ばれた安価な駒生産が盛んでしたが、近年はタイトル戦で使われる高級駒づくりも浸透しています。

     Q 材料もいろいろありそうだね。

     A 大量生産ができる押し駒はホオ、カエデなどが使われ、伊豆諸島・御蔵(みくら)島産の黄楊(つげ)などが最高級とされています。駒は数千円から7、8万円を超える高級駒まであります。静岡県富士宮市は「東海の天童」を目指すなど、産地間競争もあります。

     Q 高い技術を伝えるのは大変だ。

     A 天童に事務局がある山形県将棋駒協同組合の会員は4月時点で30人。市と組合が協力し、ベテラン職人による無料の駒づくり講座を開くなど、後継者育成事業も行われています。(山形支局)


     掲載テーマを募集しています 〒100-8051毎日新聞「なるほドリ」係

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
    3. 日産会長逮捕 再建神話、地に落ち 社員に衝撃と動揺
    4. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
    5. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです