メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

将棋 B級1組 谷川九段 将棋界のレジェンド 「光速の寄せ」まだまだ健在

 <第77期順位戦B級1組 谷川浩司九段VS斎藤慎太郎七段>

 今期のB級1組は定数の13人に戻った。菅井竜也王位と渡辺明棋王の2人のタイトルホルダーが在籍し、半数以上がA級経験者という超激戦区となった。

 そのB1で存在感を示しているのが、このクラスで最年長の谷川浩司九段(56)だ。史上最年少名人にして十七世名人の資格を持つ将棋界のレジェンドも、ここ5年以上成績が低迷していた。

 だが7期ぶりとなる王位リーグ入りを果たすなど最近は復調している。

この記事は有料記事です。

残り1167文字(全文1389文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  2. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター
  3. プロ野球 中日・松坂、開幕は絶望的
  4. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  5. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです