メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高齢者の膝痛

地域で3.9倍の差

 高齢者の膝痛がある人の割合(有病率)が地域によって3.9倍の差があるとの研究結果を千葉大予防医学センターの岡部大地医師、了徳寺大の浅田菜穂助教らの研究グループがまとめた。

 散歩や運動に適した公園や歩道、立ち寄れる施設があり、外出頻度が高い地域ほど発症は少なくなっていた。腰痛や骨粗しょう症も同様の傾向だった。これらの疾患は要介護になる原因とされており、研究グループは「高齢者が歩きやすい街づくりをして、予防に取り組んでほしい」と呼びかけている。

 高齢者の調査プロジェクト「日本老年学的評価研究」が2013年に横浜市など全国30市町村、延べ13万…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
  4. 習志野が10年ぶり初戦突破 一回に猛攻 日章学園降す
  5. 明豊が三回一気に逆転 横浜・及川は5点を奪われ降板

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです