メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米分析サイト

ウラン施設の可能性低い…平壌郊外建物

 米国拠点の北朝鮮分析サイト「38ノース」は3日、首都平壌郊外で稼働している秘密ウラン濃縮施設だと報じられた建物の商業衛星写真を分析し、警備態勢や地理的条件から、ウラン施設である可能性は低いとの見方を示した。

 北朝鮮は北西部寧辺(ニョンビョン)に核兵器の原料となる高濃縮ウラン製造が可能な施設を保有しているが、ほかにも秘密施設があると指摘されてきた。外交・安全…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  2. 質問なるほドリ リュウグウ、どんな小惑星? 炭素多く含む 「はやぶさ2」有機物採取へ=回答・池田知広
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  5. 高層ビルで「湯ったり」 若い女性をメインターゲット

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです