メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

両陛下

利尻島を初訪問 ウニの養殖施設を見学

利尻町ウニ種苗生産センターの育成室で、エゾバフンウニ(右)とキタムラサキウニの説明を受けられる天皇、皇后両陛下=北海道利尻町で2018年8月4日午後0時35分(代表撮影)

 北海道を訪問中の天皇、皇后両陛下は4日、利尻島を初めて訪問された。ウニの養殖施設を見学したほか、原生林に囲まれた沼などを散策した。陛下は各地の島を訪ね、住民の生活や文化を知ることを大切にしている。島への訪問は今回で55島目。来年4月末までの在位中は最後とみられる。

 利尻町の「ウニ種苗生産センター」は、特産のエゾバフンウニを約2センチまで育てて放流している。陛下は「今の状況で資源は保てていますか」と質問。皇后さまは漁師らに「施設ができてようございました」と声をかけた。また、利尻富士町でオタトマリ沼や、対岸に稚内市が望める二石海岸を散策した。

 利尻島訪問は2011年にも計画されたが、東日本大震災を受けて取りやめになり、陛下は在位中の実現を希…

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文689文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです