メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

打ち上げ強制参加 山根会長は「払っていなかった」 (スポニチ)

 かつての身内が山根会長の横暴ぶりを打ち明けた。日本連盟と大会運営などにあたることが多かった全国高体連ボクシング専門部の関係者が懇親会の様子を証言した。

     大会後に行われる打ち上げなどの定番は焼き肉とカラオケの2点セット。幹部らは全員参加が義務づけられ、焼き肉は1万5000円、カラオケは2万円を山根会長の取り巻きが徴収した。「1万5000円の焼き肉には思えなかった。しかも山根会長は一銭も払っていなかった」。別の関係者によると、関西の大学のリーグ戦にもしょっちゅう顔を出していたそうで、見送りは関係者全員が一列になって頭を下げる異様な光景が繰り広げられていた。

     山根氏と長男の昌守氏はかつて大阪・十三で中古車販売業を経営。昌守氏の愛車はロールスロイスでホテルなどに駐車する時は駐車場所に注文をつけたり、気に入らないことがあると書類をまき散らしたり、父親譲りのエピソードには事欠かない。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
    2. オウム 松本元死刑囚、執行直前の様子「ちょっと待って」
    3. オウム真理教 「こんなことになるとは」 井上元死刑囚、執行直前
    4. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
    5. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです