メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インドネシア

ロンボク島でM6.9地震 91人死亡 200人以上負傷

地震で外壁が崩れ落ちた建物=インドネシア・ロンボク島で2018年8月6日、アンタラ通信・ロイター

 【ジャカルタ武内彩】インドネシア中部のロンボク島で5日午後7時46分(日本時間午後8時46分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があり、国家防災庁によると、これまでにロンボク島で89人、西隣のバリ島で2人の計91人の死亡が確認された。負傷者は200人以上、建物被害は数千棟規模に及ぶとしている。10センチ前後の津波が観測された。在インドネシア日本大使館によると、これまでに日本人の被害は確認されていない。

 ロンボク島は海外からも観光客が訪れる人気のリゾート地。米地質調査所(USGS)によると、震源は島の…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文623文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 大阪府保健所 ゲイカップル宿泊拒否のラブホを行政指導

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです