メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 凜(りん)とした笛の音で85歳まで舞台を務めた能楽笛方の帆足正規さん。今年、三回忌を迎えた。訃報を知らせる記事は小さかった。「葬儀は故人の遺志で行わない」と記された1行は、母親と妹を空襲で失ったからであった。

 73年前のきょう、阪神間に最後の大空襲があり、家は全焼した。犠牲になった母と妹をむしろに包んで縄で結わえ、河原の花を供えて葬送とした。まだ10代の半…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)
  5. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです