メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外埼玉・朝霞 少女監禁事件控訴審 寺内樺風被告に懲役12年
ドキュメント

男・村田の再出発/番外編 若手と共に、最終章

村田選手の名前が記されたTシャツを着て村田選手(前列右から5人目)を中心に記念撮影する栃木の選手たち=栃木県民球団提供

 <document>

 7月31日夜、野球の独立リーグ、BCリーグの栃木ゴールデンブレーブスの村田修一選手(37)は栃木県小山市内の河川敷で花火を見上げていた。すぐ横には、夏休みで遊びに来ていた3人の息子がいる。思えば、花火大会に連れて来たのは初めてだった。喜ぶ顔を見て、ふと浮かんだ。「こういう時期が来たのかな」--。

 この日はプロ野球(NPB)の補強期間の最終日。NPB球団への復帰を目指してきたが、獲得を希望する球…

この記事は有料記事です。

残り890文字(全文1100文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機が墜落 搭乗の2人は救助 山口県沖
  3. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  4. ぐるっと首都圏・母校をたずねる 習志野市立習志野高校/3 高い目標へ、超一流の指導 谷沢健一さん /東京
  5. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです