メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

西日本豪雨1カ月 再建か転居か、苦悩

 平成最悪の土砂災害と浸水被害をもたらした西日本豪雨は、最初の大雨特別警報が発表されてから6日で1カ月を迎えた。被災地の復興には住宅の再建とコミュニティーの維持が欠かせないが、被災者一人一人にのしかかる負担をどう軽減するか。土砂災害や河川氾濫があった場所で、これからも安心して暮らしていけるのか。かつてない規模の広域水害は、これまでの災害でも問われた課題を同時に噴出させている。

この記事は有料記事です。

残り2552文字(全文2741文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 三越伊勢丹 3店閉鎖へ 新潟、相模原と府中
  3. 台風24号 沖縄は大しけ 30日ごろ西日本直撃恐れ 
  4. 県教委 バイク免許に新要項 高校生「3ない運動」廃止 /埼玉
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです