メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第77期名人戦順位戦 飯島栄治七段-飯塚祐紀七段 第5譜

千日手を拒否

 [先]6三歩が軽手。[後]同玉は手順に[先]8三飛成で好調。[後]7四桂に[先]6二歩成も手筋の成り捨て。自陣桂の失敗を自覚していた飯塚は、[先]6二銀[後]4二銀打のあたりで「千日手なら喜んで」と思っていた。しかし好転を感じた飯島は、果敢に[先]4六飛と拒否。さらに[先]5二香の局面でも千日手は可能だったが、再度拒否。「結果的には千日手が現実的だったかもしれな…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです