メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

著者のことば 沼口麻子さん 誤解なくしてほしい

 ■ほぼ命がけサメ図鑑 沼口麻子(ぬまぐち・あさこ)さん 講談社・1944円

 「人食いザメ」との闘いを描いた映画「ジョーズ」などの影響もあり、「サメは怖い」というイメージは根強い。しかし、一口にサメと言っても巨大なジンベエザメから手のひらサイズのツラナガコビトザメまで509種が存在し、人に危害を加えない種も多い。著者はサメを専門にするシャークジャーナリスト。自らの取材を踏まえてサメに対する誤解や偏見をなくすために書かれたのが本書だ。

 「ほとんどのサメは危なくない。ましてや『人食いザメ』など存在しない」と断言する。サメが意図的に人を…

この記事は有料記事です。

残り652文字(全文920文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  3. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE
  4. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  5. 元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです