メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

棚上げの問題群

点検・通常国会/4 働き方改革法 高プロ質疑すれ違い 過労死、懸念残る

 「ものすごい手抜きだ。『12人(から意見を)聞きました』ってちゃんちゃらおかしい。これでどうして『みんなの声を聞いた』と言えるのか」

 高収入の専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度」(高プロ)を巡り、6月12日の参院厚生労働委員会で社民党の福島瑞穂氏が声を高めた。この日同委に、高プロで厚労省が行ったヒアリングの詳細が報告され、12人の対象のうち9人の聴取が1月31日と翌2月1日に行われたとされた。

 1月31日は、加藤勝信厚労相が国会で労働者側のニーズの有無を問われて「私が話を聞く中で『自分のペー…

この記事は有料記事です。

残り1059文字(全文1319文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. 京都府警 スーパーで店員の女性刺す 男の身柄を確保
  5. 質問なるほドリ 5Gどんな通信? 動画も超高速ダウンロード 自動運転支える=回答・森有正

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです