メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コメ作況指数

「やや良」予測 豪雨の影響「限定的」 調査会社

 コメ市況調査会社の米穀データバンクは6日、2018年産のコメ(水稲)の作況指数(平年=100)が、全国で102の「やや良」になるとの予測を発表した。西日本豪雨や台風など7月末までの災害や天候不順も加味したが、コメ作りを大きく左右する日照は確保されて生育は順調なため、猛暑も含め影響は限定的と分析した。

 都道府県別では、作況指数が102~105のやや良は宮城や新潟、福岡など28府県となった。99~10…

この記事は有料記事です。

残り388文字(全文589文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです