メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富士山再生キャンペーン

「亜大富士山ク」活動スタート OB野口健さんも清掃参加

不法投棄されたタイヤなど数々のごみを拾い集める参加者=静岡県富士市大淵地区で5月27日、深澤寛貴撮影

 <日本は、もっといい国だ。>

 今年創立20周年を迎える認定NPO「富士山クラブ」の活動に賛同する亜細亜大学(東京都武蔵野市)の学生が学内に環境サークル「亜大富士山クラブ」を創設した。5月にはOBでアルピニストの野口健さんとともに富士山麓で清掃活動を体験。今後、他の大学にも呼びかけながら富士山や身近な自然を守る活動を広げていきたいと意気込んでいる。

 結成したのは、富士山クラブの活動に共感した同大国際関係学部多文化コミュニケーション学科の中野達司教…

この記事は有料記事です。

残り676文字(全文901文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
  2. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです