メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊相撲

土俵を支える 相撲のぼりを制作する 吉田稔さん(78) 吉田旗店の会長

手書き、勢いと味わい

 吉田旗店は1872年創業とされ、私が5代目です。大相撲や神社ののぼり、歌舞伎や落語関係の注文もあります。手染め技法で、同業の後継者が修業に来ることも多いです。

 相撲のぼりは、年6回の本場所のほか、巡業で使うこともあり、昨年は約900本を制作しました。全体の約6割を占めていると思います。

 縦5・4メートル、幅90センチの真っ白な綿布に筆で下絵描きをします。これは私の仕事です。しこ名は1…

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文817文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです