メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鶴岡八幡宮

参道に柔らかな光 「ぼんぼり祭」

ぼんぼりに明かりをともす鶴岡八幡宮の巫女(みこ)さん=神奈川県鎌倉市雪ノ下で6日、因幡健悦撮影

 神奈川県鎌倉市雪ノ下の鶴岡八幡宮で6日、恒例の「ぼんぼり祭」が始まった。夕刻には境内に飾られた約400基のぼんぼりに明かりがともされ=写真、観光客らは柔らかな光に包まれた参道を踏みしめながら、盛夏の風情を楽しんでいた。

 ぼんぼり祭は1938年に鎌倉ペンクラブ(久米正雄会長)のメンバーらの協力で始ま…

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文281文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです