メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インドネシア地震

死者98人、負傷236人 数千棟倒壊

ロンボク島で5日起きた地震により倒壊した家屋=インドネシアのロンボク島で2018年8月6日、AP

 【ジャカルタ武内彩】インドネシア中部のリゾート地、ロンボク島で5日午後7時46分(日本時間午後8時46分)ごろ、マグニチュード(M)6.9の地震があり、国家防災庁は6日、これまでに98人の死亡を確認したと発表した。236人が負傷し、民家など数千棟が倒壊する被害が出ている。

 バリ島の在デンパサール日本総領事館によると、ロンボク島で40代の日本人観光客の女性が足に軽傷を負い、6日に島の病院で治療を受けた。

 ロンボク島は、日本人旅行者にも人気のリゾート地で、バリ島と隣接しており、夏休み時期で日本を含む各国…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文643文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  2. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  3. 台風24号 29日に沖縄接近 気象庁が警戒呼び掛け
  4. 沖縄知事選 自民、引き締め躍起 野党「ステルス作戦」
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです