メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島原爆の日

心から平和祈り 灯籠流し

犠牲者の冥福を祈り、元安川に流された灯籠=広島市中区で2018年8月6日午後7時59分、久保玲撮影

 広島市中区の原爆ドーム前を流れる元安川で6日夜、灯籠(とうろう)流しがあり、原爆犠牲者の冥福と平和への祈りを込めた約8000個の明かりが水面に揺れた。戦中の広島が舞台のアニメ映画「この世界の片隅に」で、主人公の声を担当した女優のんさんらが絵やメッセージを記した灯籠も流された。

 同市南区の主婦、大和昌子さん(75)は…

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文274文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. こうのとり7号機 物資運ぶ「こうのとり」 打ち上げ成功
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです